子どもの未来を守る会について

 令和元年825()、私達は、宮崎県高鍋町において、「石井十次セミナー」を開催し、社会的養育のあり方についてのシンポジウムを行いました。

 平成2982日に厚生労働省より出された「新しい社会的養育ビジョン」が、家庭に恵まれない子ども達の生活の場を奪うことになりかねない状況が生まれつつあり、有志5名で「高鍋宣言」を発表し、その「ビジョン」の修正を求めてソーシャルアクションを起こすことに致しました。

 日本の福祉文化・子ども達の未来を守るために、皆様方のご協力をお願い致します。